一休みは優しいおやつで。

ぽやにかもリラもおかげさまで忙しい毎日✨
日々ご来店いただいている皆様、ありがとうございます(*^^*)

忙しさの合間には心にも身体にも優しいおやつで一休み♪
時間さえ許せば白砂糖やバターを使わないスイーツを手作りする事にしています。
今日のおやつは白砂糖・小麦粉・バター不使用の米粉のチョコケーキ。

この手の自家製スイーツのオリジナルレシピはあまり公開していなかったのですが、最近「知りたい!」というお声をたくさん頂戴するので皆さんのヘルシーライフのお役に立てばいいな~という気持ちで少しずつアップしていこうかと思います💡

材料にはこだわっていますが、手順は簡単なものばかり。
計量を終えたらオーブンまであっという間のレシピがほとんどです(*´▽`*)

 

ₒ⋆・⁺⋆ₒ⋆・⁺⋆ₒ⋆・⁺⋆ₒ⋆・⁺⋆ₒ⋆・⁺⋆ₒ⋆・⁺⋆ₒ⋆・⁺⋆ₒ⋆・⁺⋆ₒ⋆・⁺⋆ₒ⋆・⁺⋆ₒ⋆・⁺⋆ₒ⋆・⁺⋆ₒ

米粉のチョコケーキ 12~15cmホール1台分

【材料】
たまご 2個
☆甜菜糖 70~80g(お好みで増減OK)
☆米粉 60g
☆アーモンドプードル 30g
☆ピュアココア 10g
☆ベーキングパウダー(アルミフリー) 3g
☆天然塩 ひとつまみ
豆乳 10g
高品質のエキストラバージンオリーブオイル、太白ごま油等の植物性オイル 70g

【作り方】
⓵オーブンを170℃に予熱開始
⓶☆の材料をボウルに入れ、ホイッパーでぐるぐる混ぜる(ココアやアーモンドプードルのダマをつぶす)
⓷たまご、豆乳、オイルを加え、なめらかになるまで混ぜる
⓸型に流しいれ、下からトントン叩いて空気を抜く
⓹170℃のオーブンで25~30分(型やオーブンのクセによって異なる)
⓺焼きあがってあら熱がとれたらラップやビニール袋でぴっちり包んでしばらく置くとしっとり💕1日寝かせるとさらにしっとり( *´艸`)💕

ₒ⋆・⁺⋆ₒ⋆・⁺⋆ₒ⋆・⁺⋆ₒ⋆・⁺⋆ₒ⋆・⁺⋆ₒ⋆・⁺⋆ₒ⋆・⁺⋆ₒ⋆・⁺⋆ₒ⋆・⁺⋆ₒ⋆・⁺⋆ₒ⋆・⁺⋆ₒ⋆・⁺⋆ₒ

 

極力動物性の脂質やトランス脂肪酸摂取を避けたいので、うちには基本的にバターもマーガリンもありません。
お菓子作りも料理もエレオネス・マノラキ(高品質のエキストラバージンオリーブオイル。ぽやにかで売ってます)かそれが無ければ太白ごま油を使用しています。

太白ごま油、すなわち焙煎していないセサミオイルはリラご利用の皆様にはお馴染みの施術オイルです。
バリニーズでは伝統的な手法にのっとってセサミオイルにキュアリング処理を施しマッサージオイルとしてグレードアップした状態で使用しています✨

料理ではプレーンなまま使用しますが、いい天ぷら屋さんなんかではまさにこのごま油で揚げる所が多いので格式高い良質なオイルとしてご存知の方も多いのでは(*‘∀‘)

ただ、面白い事にアーユルヴェーダではごま油は食用とされていません。
使用用途はもっぱら前述の通りマッサージオイルや肌への塗布とされています。
確かにたくさん食べるとエレオネス・マノラキと違ってもたれるので身体の反応的にも納得なんですよね~(;´∀`)
特にピッタ(火の質)を乱しやすい人は注意が必要だとか。

でもセサミオイルはエレオネス・マノラキよりコスパがいいんだもの。笑
エレオネス・マノラキの残りが少ないとつい手が伸びてしまいます。苦笑
マーガリンなんかと比べたら何万倍も健康的なオイルである事は間違いないですしね。
こめ油はオイルの抽出方法が引っかかるので個人的には手を出したくないし…
香りや色の主張がない、プレーンで安心な植物性オイルってコスパも加味すると実はなかなか無いんですよね。

ちなみにスーパーなどで売られている普通のオリーブオイルを使ってしまうとオリーブくさくて食べれたもんじゃないケーキが焼きあがるので要注意です💡苦笑

食事は健康に直結するので、お財布ともうまく相談しながら心も身体も喜ぶ料理をしていきたいですね(*´▽`*)♪