リラクゼーションやマッサージ後の“好転反応”について。

世の中のマッサージ好きの皆さん、こんにちは!

リラクゼーションやマッサージがお好きな皆さんは当然タイトルの『好転反応』についてご存知ですよね?

…と問いかけると案外皆さん知らないんですよね、これが。

色んなリラクゼーションサロンやマッサージ店を巡って来たけど一回も説明された事が無いって方が驚く程多いです。

知らないといざ出会った時にビックリしたり、その施術を誤解しちゃったりするので今日はこの好転反応についてちょっと書いてみたいと思います。

まず、世の中で『マッサージ』と称されるものは何を指すのか。(便宜上『○○リラクゼーション』や『○○トリートメント』と称されるものもひっくるめて扱わせていただきます)

とりあえずWikipediaによるとマッサージの定義は「皮膚に求心的に施術することにより主に静脈系血液循環の改善やリンパ循環の改善を目的にした手技療法」だそう。

要するに揉みほぐす事によって血流やリンパの流れが改善し、疲労物質や老廃物、いわゆる「毒素」を流していきます(一般によく言う「凝りがとれる」といいうのもこの血流改善が大きく関わっています)。

当店の施術で使用する高品質の精油。このブランド、現在世界No.1のシェアを誇るそう。

で、この毒素。

よどんだ池の掃除をイメージしてもらうと非常に分かりやすいのですが、池の底をさらって綺麗にしようと思ったら、当然一度池の底に沈殿した汚れが池の水中を舞いますよね?

マッサージでも同じ事が起こります。

身体の奥底に溜まっていた毒素がマッサージやリラクゼーション等の施術によって一度血流に乗って全身を巡ってしまうんですね。

そして循環した血液は腎臓で濾過され、老廃物などの不要な物は体外へと排泄される訳です。

好転反応はこの「毒素が一時的に血流に乗って身体を巡っている時」の事を指します。普段は奥底に隠れていた毒素が全身を駆け巡るので、一時的に体調が悪くなってしまうんですね。

好転反応の出方は人によって眠気、だるさ、頭痛、吐き気、発熱など様々ですが、なんにせよ居心地の良いものではないです。

というか、その正体を知らずにまともな好転反応が出た日には施術のせいで何か良くない事が起こってる⁉と誤解されかねない代物。

でもあくまでも毒素を体外に排泄するための前段階なので、その正体は決して悪いもの・怖いものではありません。好転反応の特徴として、体調不良後に身体が軽くなり、施術前より良好な体調になる事が挙げられます。

一度悪くなって、前より良くなる!

それが好転反応です。

好転反応真っ最中はしんどいですが、それは良くないものを身体が手放そうと適切に働いてくれている証拠。

ちなみに当店のバリニーズリラクゼーション(バリ式マッサージ)は体質改善を目的にご来店なさるお客様が多い全身調整の施術。好転反応が出る率は正直高いです。

中には「今まで色んなマッサージを受けてきて全然好転反応なんて出た事ないわ~」と仰るお客様が当店で人生初の好転反応を体験してビックリ、なんて事も珍しくありません(なので当店は初回カウンセリング時に好転反応の説明が欠かせません)。

バリニーズリラクゼーションはそれだけ皆さんのカラダの深部に働きかけ、そのチカラを発揮します。

好転反応も身体の声として丁寧に向き合っていくと自分の個性や弱点が反映されていたります。

ただ「しんどい厄介者」として疎ましがるのではなく、自分をより良くするヒントとして上手に付き合っていきたいものですね✨

:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:・:+:・:+:・:+:

Lyre Balinese Relaxation Salon -リラ バリニーズリラクゼーションサロン- は宮古市だけでなく岩手県内でも非常に珍しいバリ式のマッサージを提供するサロンです。上質なオイルをふんだんに使用したオールハンドの繊細でたおやかなその手技で、お客様がご自身と向き合い、体質改善や全身調整をするお手伝いをさせていただきます。